しねしね談

無職のおっさんがなけなしの金を叩いてDVDを借り、夏休みでもないのに感想文を書いてしまいます。ジャンルは主に洋画と海外ドラマ、どちらも古いのが好きです。

映画や海外ドラマの感想いいながら『隙あらば自分語り』のブログです。

いじけるも何も・・・

もう何度も書いていることなので、これを最後にしたいのですが。

そもそもワタシ、あなたからの返信メールにあったお店には行っておりません。

土曜日のリハ兼務をやめることにしたのは、院長先生からそう指示されたからであって。

その空いた土曜日に、訪問介護の事務作業を行うことにしたのも・・・その事務作業というのは訪問介護事業所を閉める準備、残務整理のことで。

ねずみ男事務長から『デイケア正規スタッフ復帰』の話を持ち掛けられ、あとは自分の返事待ち。そういう状況だったのです。


つまり、『愚行』の翌日の一連の流れ。

そこにワタシの意思など存在していないのです。

誰の意思かといえば、それは院長先生とねずみ男事務長の意思であり。ワタシはそれに従っただけで。

立場上、そうするしかなかった。ただそれだけの話です。


ここまで話せば、ご理解いただけたと思いますが。

ここでもうひとつ・・・あなたに聞いてもらいたい話があります。

これを聞いてもらえれば、ハゲの言う「いじけて」。

それでワタシが「リハビリでの兼務をやめた」というあなた方の考えが、いかに『浅はか』であるか、わかっていただけると思います。

まず、過去記事の引用です。面倒臭かったので、その記事のリンク貼りはしませんでした。ご容赦ください。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

M病院デイケアは開設当初、土曜日の営業はしてませんでした。

いや、当初というよりビジンダーさん。あなたが就職したあとも、しばらくの間は土曜日、やってませんでしたよね。

施設が営業してない以上、そこで働く職員も休みとなります。

当然のことながらデイの創立メンバーであるワタシも、デイ開設以前から土曜日の休みは確約されていました。

それがどうして土曜日も出て来て、リハ助手業務を行うことになったのか??

その件に関しては、またあとで書かせていただきます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;


はい、ワタシがリハビリで兼務することになった理由、次回より書かせていただきます。

このまま「このときのあなた方が、いかに見栄えが悪かったか」を言及し続けたところで・・・

結局は『ハゲ』『チビ』。この言葉の繰り返しになるだけですから。

まさに『不毛な議論』になってしまいます。ハゲだけに。


なので、あなた方のパッと見た印象は・・・もういいかな、と、

ってゆーか、ビジンダーさん。あなたにも自覚あったんでしょう? 

「自分たちカッコ悪い」って。

もし自覚がなかったのであれば

「あなた方、カッコ悪いとかそーいうレベルではなく・・・リアルに気持ち悪かったですよ」

と、お伝えしときましょう。


話を先に進めます。

だから、昨日の今日なんです。

あなた方が『愚行』を働いた、その翌日なんです。

あなた方ふたりが仲良く歩いているのを見て、ワタシが不愉快な思いになるの、至極当然のことじゃないですか。

そうでなくとも見た目が気持ち悪いふたり・・・って、それ言い出したら話またループしますけど。

とにかく本当に嫌な気分だったんで、すぐにその場から離れようとしました。

しかしあなた方・・・そんなワタシに追い打ちをかけましたね。


ハゲがワタシに聞こえるように

「いじけてから(笑)」

と言い、それを聞いたあなたはワタシを見ながらケラケラと笑って。


驚きました、これには。


ビジンダーさん、あなた・・・どうなんでしょう? 

長い年月が経った今。このときの自分をどう思いますか?

いや、あなたに釈明を求めるのはちょっと違いますね。失礼しました。

むしろワタシのほうが、釈明というか疎明というか説明というか・・・なんと言えばいいんでしょう?

とにかく次回。ワタシの言い分、聞いてもらいたいです。

自分で自分の姿は見えないにせよ、このときのあなた。

自分たち「見た目が変」

そういう自覚、あったんじゃないですか?

なかったのであれば、それこそ写真でも撮って見せてあげたかったです。

・・・でも写真ではあなた方の「見栄えの悪さ」、伝わらないかもしれない。

やはり周りの景色も一緒に映るぐらいの巨大な鏡、それで見てもらうのが最適であると思われます。


あなた方の、見た目の気持ち悪さ。原因は背丈です。

背の高い女性であれば、同じぐらいの身長の男性が隣りに立ったとしても、そこに違和感は感じません。

それは単に、背の高いふたりというだけで。むしろカッコ良く見えます。


しかしビジンダーさん、あなたはそんなに背は高くない。女性としては普通のほうでしょう?

そのあなたが同じぐらいの背丈の、男の中ではチビの部類に入るハゲとふたりで並べば・・・わかりますよね?


服装に例えるなら『つんつるてん』です。サイズが合ってないのです。

どんなにカッコいい服を着たところで、寸法が合っていなければ・・・裾や袖が短かったりしたら、おかしく見えるでしょう?

それこそ着ている本人だけではなく、服までカッコ悪く見えてしまいます。

ワタシがあなた方ふたりに感じた『見栄えの悪さ』。まさにそれです。


・・・まさにそれなのですが、それだけではありません。


「景色も一緒に映る巨大な鏡」と前述しましたが。

ワタシがあなた方ふたりと遭遇した場所は、一直線の道路です。後ろに建物がなく、頭の上に見えるのは空だけです。

ふたりが同じぐらいの背丈な分、空が広く見えました。

空が余っている感じです。この風景、本当に変でした。


更に言わせてもらえば。

あなたが仰ってたはずです。「ハゲの体形おかしい」と。

あなたが仰っていたのですから、ここでハゲの体形について言及はしませんが。

さっきの『つんつるてん』の話と少し被るんですけど、あなたが背の高い女性であったのならば、ハゲのチビさ加減や奇形がより目立つ・・・

それだけなんです。

しかしこれ、面白いもので。背の高さが同じくらいということだけで、傍にいるあなたも奇形と同種族に見えてしまうのです。

更に更に言いたいことありますが、それは次回に。

↑このページのトップヘ