M病院に『院内結婚カップル』という、いくつもの『幸せの花』が咲いたのは 俺様のおかげ。それは一体どーいうことか?

で、今回いきなりS原さんとの会話から始まるつもりだったんでけど・・・

中断です。

というのも・・・実はワタシ、デイで働いていた時期は忙しくてそれどころではなかったんですが、それ以外の期間はプライベートで個人HP運営していたり、ブログ書いたりしていたんですね。

それが先日、もう自分も忘れていたくらいなんですが。昔書いてたブログが発掘されまして。

「まだ残ってたんだ。へぇ~、懐かしいな~。」

なんて読み進めていたんですけど・・・まー・・・読んでいくうちに・・・


テンション、ダダ下がり

imgb8b679ec9u2upc


パチンコや私生活のくだらない話ばかりですが、仕事のことも書いてあります。記事の内容から察するに、自分がデイから完全撤退してしばらくしてから書かれたものの様です。

kakoblog1


『M病院物語』なんて書けるぐらいだから、全ての記憶が残ってると思ってました。だけどこれを読んで・・・もう忘れていた、いや無理矢理忘れたんでしょうね。違う記憶も蘇りました。

正直、辛いです・・・。

いつまで過去に拘ってんねん!? と思われるかもしれませんが、ワタシは時が止まっている人間です。認知症のお年寄りみたいに、最近のことより過去のほうが鮮明なのです。

まーでも発掘出来てよかった。話したかったこと、話せるきっかけが出来ました。


あの・・・

見捨てるようなことしてごめんなさい。

本当につまらないことで、デイから去ったと思います。

でも自分も、その・・・若いころから職を転々として、プライベートなことではいろいろコジらせてたことあったし、M病院でもまたいろいろあったし。

もうコジコジだったんです。

o1950088914147414720


メールで「もうデイには行かない」って伝えたんですよね。でも・・・今さらこんなこと言うの卑怯だけど、もしかしたら引き留めてもらえるかな? みたいな気持ちもあったのです。

自惚れでしょうね。「アンタを必要としている」と言ってほしかったのかも知れません。本当に今さらこんなこと言うの最低ですけど。

でも、見事に切られちゃいました。切られたのはワタシです。

その後、いろいろ大変だったみたいですね。でも自分にはどうすることも出来なかった。


・・・〇〇〇〇さんが辞めると聞いたとき、本当に後悔しました。

だからいろいろ話がしたかったです。でもそのチャンスがなかったというか。

最後の日、リハには退職の挨拶しに来たみたいだけど、ワタシのところには来てくれんかったし。

仕事が終わってデイに行ったけど、もう帰ってたし。


・・・悲しかった。あんなに一緒に働いたのに。

さよならも言わせてもらえないなんて。
゜゜(´□`。)°゜。


〇〇〇〇さんにとってはワタシはただの同僚に過ぎなかったかもしれませんけど。『名前も憶えてもらえない存在』だったかもしれませんけど。

ワタシは違いました。そしてその想いに区切りを付けることが出来ず、何年も暗い毎日を過ごし、最後は競艇場の帰りに涙を流すのです。

・・・もう十分償ったと思います。だから


_
許してにゃん

ieneco


兄が飼っているネコです。ってゆーか、なんでいい歳したオッサン兄弟がふたりして親の家に住んでいるのか? と疑問に思われるかもしれませんが。

兄、父が入院してすぐに帰ってきたんです。

父がいなくなった家に家賃払わないで住むために。

乗っ取ろうとしてた節もあります。その話もいずれさせてください。修羅場だったんです、我が家。


まーそんなことはいいとして。このこと、話せてよかった。神様かえん魔くんのおかげです。もしこの場がなかったら・・・多分あの世までこの想い、持っていってたと思う。

・・・だからえん魔くんってなに? と思われたでしょうが。えん魔くんはえん魔くんです。


あ、過去に書いたブログを読んで蘇った辛い記憶とは、このことではないです。それは・・・もういいです。


M病院物語、次回はどうなるかわかりません。ただ、今回はS原さんが出る予定だったので・・・

過去ブログに書いていた、S原さんの記事コピペしてみました(^∀^)

当時から気持ち悪いこと書いてるわ。人間って変わらないんだね。

時代の流れも凄い感じる記事です。読んでみてくださいm₍_ _₎m

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・

2007-08ー19

夏の眩しすぎる太陽に目を伏せると、俺はいつもSさんのことを思い出す。

Sさんこの時期になるとよく言ってたよね。

「やっぱ夏といえば・・・プリプリだよね!」

って。俺は話広げるの面倒臭かったから

「プリプリって?プリプリ博士のことですか?」

ってボケたりしてたけど。ホントは俺プリプリ好きだったんですよ。

・・・好きといっても2曲しか知らなかったんですけどね。


Sさんはラウンジや特殊な風呂、俺はパチンコと・・・

お互いに趣味は違ったけど。「夏といえばプリプリ」という思いは2人共通でした。「世界で一番暑い夏」は8月に聴きたい曲第一位ですよね。


ところでSさん。最近その「世界で~」がラウンド中に流れるパチンコ台が出たんですよ。


「ほしのあきの胸キュンパラダイス」っていう、チョッと恥ずかしいタイトルの台なんですけどね。でもこれがなかなかいいんです。

d28f38489675ca145ee3648dbb413f86


プリプリの曲が聴けるだけでも感涙ものなのに、それに加えてあのほしのあきちゃんが水着姿で

「これでもかっ!」

っていうくらいオッパイバーン!お尻ドーン!!のSEXYショット見せてくれるんですよ。初打ちしたときは興奮して思わず股間にジュースこぼしてしまいました。

Sさんがウチの職場いたころはまだ「ほしのあき」はブレイクしてなかったけど。Sさんほしのあき好きでしょ。俺も好きですよ。

いやほしのあきのこと好きじゃないなんて男は存在しない。あの娘(コ)はきっと性格もいいですよ。いや俺にはわかるんです。

ほしのあきはフェラーリですよ。


・・・このフェラーリって表現、Sさん好みですよね。


ご存知のとおり俺は浮世世間には背を向けて、ただひたすら冥府魔道のパチンコ道を歩むと決めた男。恋愛なんてトンデモないと思ってたんです。

でもほしのあきとなら結婚したいと思う。正直なんにもない俺だけど・・・ほしのあきと結婚出来るなら腎臓のひとつやふたつ差し出してもいい!

いや死んでもいいかな。2年後に生きたまま検体に出されてもいいから・・・あきちゃんと結婚したい!!


自分で書いてキモッ!!

・・・もうSさんが辞めて4~5年経つのかな。元気にしてますか?

Sさん送別会のとき、みんなから辞める理由訊かれてイロイロ最もらしいこと言ってたけど俺ホントは知ってたんですよ。

Sさんが職員のレク費着服して、それがバレて強制的に辞めさせられたこと。

でも俺はSさんのこと悪く思ってません。むしろよくやってくれたと思う。何故って?
いやレクっていっても結局飲み会でしょ。職員同士の親睦かチンポコか知らんけど。そのために毎月給料から天引きで金納めさせられてるんですよね?


でも俺・・・酒飲めないんですよ。

バカみたいでしょ?飲めないお酒のために、いや他の人が飲む酒のために俺毎月金払ってるでですよ。
そりゃ人以上に喰いますけどね。でも大概の店は飲み放題であっても喰い放題ではないですから。やっぱり俺ひとり損なんですよ。

しかも俺が飲まないのをいいことに「(車で)送って。」とか。

・・・そりゃ期待しますわね。ってかコッチも自分の時間&運転労力、そしてガソリン代も使うワケだし。余計に走る分タイヤも磨耗するんだから。ちょっと何かさせてくれてもいいんじゃないの?って思うのが普通じゃないですか。

それが、ただの1度も「お持ち帰り」って経験がないんですから。どころか人に送らせといて

「家の場所知られたくないからこの辺で降ろして。」

なんて言いやがった女もいたんですよ!!バッカじゃなかろか!?そんなに家知られたくないならいっそ公園にでも住めって!!

そーいえば送ってる間、携帯でズっと他の男と喋ってる女もいたな。

だからSさんの着服の話聞いたとき、溜飲の下がる思いがしたんですよ。ザマーミロ!!ってね。
結局Sさんは全額返したそうだけど。俺だったら返さないね。全額「胸キュン」に使ってやる。文句のあるヤツは壁に向かってひとり言でも言ってくださいってもんだ。バカヤローだよホントに。少しは人の痛み知れって!!


Sさん。昔Sさんから

「soXさんがパチンコで負ける金額があれば、高級ソープでも行けますよ!」

なんて言われたけど。俺あれからイロイロと勉強して、やっとトントンに勝てるというかトントンに負けるくらいになったんですよ。今度もし会う機会があったら俺が奢るから一緒に飲みましょう。

水道水!!

そしてほしのあきの「素晴らしい乳」名付けて「素晴らチチ」について朝まで語り合いましょう!!

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

なにが『素晴らチチ』だよ!! バカかホントに!!

・・・でもさ。ブログ読み続けて思ったんですけど。
デイで1番嫌な思いして不遇だったのは、実はワタシだったんだよね。悲しいなァ(p_q*)シクシク