ベテラン先生は最後に手相をみてくれました。これだけは抜群、ワタシが顔の次に自信のある手相です。

先生が注目したのは『ますかけ線』でした。

masukakesen

「変形ますかけ線がありますね。ますかけ線。ご存じでしょう?」

いや、普通の人は知らんと思いますよ。ワタシは知ってましたけど。

「『天下取り』の相ですよ。『百握り』の線と呼ばれています。
強運の線です。・・・なんか心当たりないですか? 事故に遭ってもケガひとつなかったとか。自分だけ恵まれてるような経験したとか。」

「ないです!! むしろ人生、全然いいことなかったんですけど!!」

「でしょうね。」


「でしょうね。」ってアンタッ!! いや先生!!


先生は『ますかけ線』について説明してくれました。そしてその効力を発揮する方法も伝授して下さいました。



1時間13200円。200円はなんなんでしょうか? とにかくベテラン先生の占い、終わりました。

恐らくこれが人生最後の占いでしょう。

もう占ってもらうこと、ないワケですから。『第二の人生』どうなるかはわかりませんが、運は自分に味方してくれる(はず)。あとは自分次第です。



家に帰ってから、改めて「占ってもらいたかったこと」の鑑定書、そして四柱推命での占い結果が印刷されている書類を見ました。

四柱推命での占い結果がこれです。

KIMG06800

KIMG06799

KIMG0681

気持ち悪いもの見せてスミマセンm(_ _₎m あんまし面白かったもんで。オーバーフローて。そんなことないと思うけどな。



・・・もうブログ、読んでもらえないみたいですね。

多少でも占いの知識のある人なら、今までの流れで『母にしてもらいたいこと』『ワタシのやろうとしていること』わかってしまったと思います。

ワタシはYoutuberになる気など更々ありませんが・・・そのことだけは動画を作って、そこで発表しようと思っていました。

でももう必要ないですよね。元々ワタシ個人の問題であって、ビジンダーさんは関係ないし興味もないでしょうからね。



ブログは続けます。

読んでもらえないブログを書き続けるなんて滑稽な行為かもしれません。しかしワタシからするとそっちのほうが都合がいいんです。


今後、書く予定なのは『大変な思い編』、そしてその先の『絶望編』です。


これは『願い』です。10年後、20年後・・・出来ればワタシが死んだ翌日くらいにこのブログを思い出し、読んでほしい。

ビジンダーさんにとっては今現在でも、もうどうでもいいような話かもしれません。しかしワタシが死ぬころには・・・本当にどうでもいい、遠い遠い過去の物語になっているでしょう。


ただ真実を知ってもらいたい。それだけです。



ここにきて母と大喧嘩してしまうという、予想だにしなかった展開を迎えておりますが・・・計画は着々と進行中。来週くらいには完了しそうです。